088-878-1187

(営業時間 / 10:00~18:00 水曜定休)

088-878-1187 088-878-1187

病気のお見舞いで気をつけたいことや、お見舞いのタイミングについて

事前に病状の確認をし、入院直後や手術の前後は避けます。

友人・知人・親戚などがケガや病気で入院しお見舞いに行くことになった場合、いつお見舞いに行けばいいのか戸惑うことはありませんか。

病院へのお見舞いは、おおむね入院後4〜5日たったころ、もしくは手術の2〜3日後くらいがよいでしょう。家族の方に電話などで面会が可能かどうか、病状はどうかを確認してからにしましょう。もちろん、原則として面会時間は必ず守り、訪問の時間帯は午後の安静時間を過ぎたころが無難でしょう。「入院」と聞くとすぐにかけつけたくなりますが、お見舞いに行くときはマナーを守って、相手や周囲の人に迷惑をかけないようにすることが大切です。

病気のお見舞いで気をつけたいことや、お見舞いのタイミングについて